ネパール版”七五三”の盛大なパーティに参加!

ネパールには様々な儀式、パーティ、お祭りなどあります。
知り合いの人のパーティがあるというので行ってきました!
今回私が参加させてもらったのがBratabandhanというパーティ。

ネパールでは男の子は奇数の歳(5歳、7歳、11歳)の時に成人になるための儀式を行うそうです。パーティの前に頭を剃って一連の儀式の後でっかいパーティを行います。

日本でいう七五三みたいな感じでしょうか。

今回知り合いの息子さんがこのパーティを行うみたいなので参加させてもらいました。

ちなみに女の子はEheeという儀式を小さい頃に行うそうです。この儀式は Newari(ネワリ)の文化で、Belという果物(fruit of wood apple tree)と結婚するそうです。 Newariの女の子は生涯3回結婚するらしく、最初がBelという果物と、その後 Tayeguと言って太陽と結婚します。生理が来る前に12日間太陽の光を浴びてはならず、部屋の中で過ごします。その後、太陽と結婚する儀式を行い、パーティをします。3回目は本当の結婚です。

スポンサーリンク

話を戻して、知り合いの人とBratabandhanというパーティ会場へ向かいます。

着いたぞ!

というので、会場を見ると、、、

んんん!???

Police (警察)という文字。しかもHeadquarters(本部)やん!!!

警察の本部でパーティー???

警察にじろじろ見られながら中に入ります。

中には警察が使用している車が止まっています。

こんなところでパーティするなんて考えられないのですが、この敷地にパーティー会場があり、人々は警察にお金を払って借りてパーティをするらしいです。

警察だけでなく、兵隊の基地でもパーティ会場があり、Bratabandhanのパーティを行うらしいです。

警察本部の奥へ進むと、パーティ会場が見えてきました。

この男の子が本日の主役です。

男の子に挨拶を済ませ、奥へ進みます。

すると、パーティ会場には人がいっぱい!!

会場には約850人ほどいたんだそうです。。。

皆知り合いで、このほとんどが親戚関係らしい。ネパールでは遠い親戚でも繋がりが強いため、親戚の数がえらいことになります。

規模がでかいと1500人くらいのパーティになるそうです。

凄い・・・( ゚Д゚)/

パーティには沢山の食べ物がビュッフェ形式であります。揚げ物系(フライドポテト、唐揚げ、春巻き、水牛のあげたものなど)やモモ(餃子)、カレーもあります。

もちろん飲み物もフリーで飲めます。ビール、ウイスキー、ワインなど飲み放題です。

会場にはダンスホールもあり、夜になると大勢の人がダンスして踊ってました。

食べて、飲んで、踊って、皆楽しんでました。

私もたらふく食べて、飲んでもうお腹いっぱい!!!

トレッキングから帰って食べてばっかりだから、デブ道まっしぐらな私です。笑

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »