ネパール人おすすめ!ボダナート周辺の美味しいモモのお店

ネパールのボダナート(Boudhanath Stupa)は世界遺産にも登録されているネパールのチベット仏教徒の寺院です。タメル地区からタクシーで約30分ほどかかります。

ネパールの定番観光スポットなのでネパールに行ったら是非訪れてみて下さい。

ボダナートの周辺にはお土産屋さんが沢山あるのでお土産を買ったり、カフェなどがあるので、お店に入って屋上からボダナートを眺めるのもいいと思います。

ボダナート周辺の建物もレトロな感じで歩いていて楽しいです♪

今回はボダナート周辺のお店で働いている人に教えてもらった美味しいモモ屋さんを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

モモとはチベット料理の一つで日本でいう餃子です。蒸し餃子と揚げ餃子がありますが、蒸し餃子が一般的です。

おススメのモモ屋さんがこちら。

ネパール語が分からないのですが、英語だと”BIG MOMO”です。

場所はボダナートの近くです。グーグルマップだと大体このあたりだったので、上記の写真のお店を見つけてください。

お昼過ぎに行ったのですが、店内にはネパール人でいっぱいで少し待つことに。
ローカルに人気な店なのでしょうね。

お客さんのほとんどがもちろんモモをオーダーしています。

ここのモモはお店の名前の通り、モモがでかい!!!

写真で伝わるか分からないのですが、通常のモモの2倍はあると思います。

1個がでかいので一皿オーダーするだけお腹がいっぱいになります。

モモにはソースが2種類ほどついてきます。1つはよくお店で付いてくるソース(お皿についているやつ)でもう一つがナッツで作られているような甘めのソース。

テーブルに辛めのソースもあるので、飽きずに食べることができます。

モモの中には肉汁が入っているので食べるときは肉汁をこぼさないように注意してくださいね!

通常の小さめのモモもいいですが、大きめのモモもボリューム満点で美味しかったですよ!

是非ボダナートに行った際は立ち寄ってみて下さい♪

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »