アルマトイ観光スポット③スケートが出来るメデウへの行き方

アルマトイはカザフスタンの東南部にある街で1998年まではカザフスタンの首都でした。ネットで見ていてもアルマトイはそこまで見るところがないということで皆さん長居していないようですが、そんなことないのです!!!

アルマトイ周辺には湖やキャニオンや砂漠など、見所はたくさんあります。

今回私はアルマトイ滞在中にいくつかアルマトイ周辺の観光スポットに行ってきたので、行き方とその魅力を紹介したいと思います。

今回紹介するのはMedeu(メデウ)という場所です。メデウには屋外のスケートリンクがあり、冬季はスケートリンク、夏季はテニスコートになるそうです。

アルマトイの街から約26㎞ほど離れていて、車で40分ほどで行けちゃいます♪

Medeu(メデウ)の行き方

Medeuへ行くバスは12番のバスになります。12番のバスはカクトベ(Kok Tobe)へ行くロープウェイの近くのバス亭から出ています。

場所はこちら

12番のバスを見つけたらバスの運転手に150テンゲ(2018年4月時点)を支払って紙を受け取ってください。たまに車掌さんらしき人がいるので、その場合は車掌さんにお金を支払ってください。

12番のバスに乗ればメデウまで連れてってくれます。

メデウに到着です!

残念ながら私が行ったときはスケートリンクは閉鎖されていました。

仕方ないのでちょっと周辺を歩くことに。。。。

上まで登れそうな階段を発見したので、階段をひたすら登ります。(ちなみに、トレッキングコースもあるみたいなのですがイマイチ道が分からなかったのと天気があまり良くなかったので断念しました。)

階段をひたすら登るとロープウェイと山々を見渡せる道路に出てきました。

道路をずっと歩くとチンブランクスキー場まで行けそうな雰囲気でしたが、距離があるので断念して引き返しました。

もうちょっと温かくなるとトレッキングなどで楽しめそうな場所でした!

今回はスケート場も閉まっていてちょっと物足りなかったですが、往復で300テンゲ(約100円)で行けますし、アルマトイ周辺を散策するという意味では楽しかったです♪

それではまた!!

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »