ブタペストから日帰り!エゲルでワインを堪能♪

スロベニア・リュブリャナからハンガリー・ブタペストまで夜行列車で移動してきました!日中の列車もあったのですが, 日中の移動だと移動して一日が終わっちゃうので、夜移動して次の日を有効に使おう!ということで夜行列車で移動しました。料金は29ユーロ(約3,712円でした)

さて、ブタペスト2日目に私はエゲル はブタペストから東に約140mに位置している町へ行ってきました。なぜエゲルを選んだかと言いますと、ここはワインの生産が多く有名で、安く美味しいワインを買えるらしいからです!!

ブタペストから日帰りで行けそうな所だったので日帰りで行ってきました!

スポンサーリンク

エゲル への行き方

エゲル まではバスか電車で行くことが可能です。
私は確実に時間通りに着く列車を選びました。

列車はBudapest-Keleti駅から何本も出ています。直行便か途中のFüzesabony駅で乗り換える便があります。

直行便は以下の通りです。

 ブタペスト4:30-エゲル 7:10

 ブタペスト6:29-エゲル 8:50

 ブタペスト8:30-エゲル 10:50

 ブタペスト10:30-エゲル 12:50

2時間おきに列車はあるようです。

列車は12番乗り場から出ていました。ちょっと奥の方にあるのでお気をつけて下さい。

帰りも2時間おきに直行便がありました。

料金は片道2,520フォリント(約1,008円) *1フォリント=0.4円

駅に街に着いたらまずエゲルの街を散策します。

エゲルの街はカラフルな色の家が多く、可愛らしいです♡

街自体は大きくないので、1時間もあれば街を大体散策できちゃいます♪

メインの広場

スポンサーリンク

美女の谷へ

エゲル の街からワインを売っている美人の谷へは徒歩30分くらいで到着します。(旗が立っているところが美女の谷(Valley of Beautiful Woman)です。

道中の風景

さて、到着!!!!
谷には沢山のワインを売っているお店が連なっています。ありすぎて選ぶのが大変ですが、とりあえずお店に入って好みのワインを伝えましょう!

テイスティングしたいと言えばテイスティングさせてくれます。

お店によりますが、ペットボトルで売っているところもあれば、ボトルで売っているお店、両方売っているお店など様々です。地元の人はペットボトルで最低2リットル以上の量を買って帰ってました。お土産で買って帰る人や、移動で飛行機など使用する人はボトルの方がいいですね。

注意したいのが少量販売していない点私みたいな長期旅行者は500mlとかあれば嬉しいですが、小さくても0.75lでボトルしかありませんでした。

私は6件ぐらいハシゴしてテイスティングしました。お店によって味が全然違って面白かったです。最終的に、一本購入して帰りました( ´∀`)

大体1ℓで1,500(約600円)-3,000(約1,200円)が多かったです。

私が見た最安は0.75lで900(約360円)

安っ!!

やはり、安いやつはそれ相応の味がしました。

テイスティングで気にったらグラスを注文する事も可能です。一杯100円くらいで飲めますよー🤗

ほろ酔い気分で駅にまで戻り、帰りは爆睡して帰りました。笑

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »