超オススメ!夏にイタリア行くならトレッキングをしよう!~準備編~

スペインで船上パーティしたりパエリアを堪能してきた私。当初はスペインからポルトガルへ行く予定だったのですが、ヨーロッパの街並みに飽きてしまったのと、スペインもポルトガルもあんまり変わらないんだろうなーと勝手な想像をしてしまいまして、、、

ヨーロッパの街並みはもういい!自然に行きたい!!

ということで、せっかく夏なのでヨーロッパの山でトレッキングをしよう!と思いネットで調べていたら、フランス・スイス・イタリアが候補に出てきたのですが、スイスは物価が高いからパス。フランスも高いし、山まで行くまでちょっと手間がかかりそう。ということでイタリアのトリノへ飛ぶことにしました。

私はイタリアのトリノから4泊5日で北イタリアでトレッキングをしてきました!想像以上にむちゃくちゃ綺麗ですし、公共交通機関も整っており、初めての方でも登りやすいコースもあったので初めての方もそうでない方も楽しめると思います♪そんな北イタリアでのトレッキングするための準備・費用・行き方などをまとめることにしました(*´ω`*)
今回はまず準備編!!

スポンサーリンク

準備編(計画)

とりあえず、トリノ(Torino)に飛んだ私はトレッキング計画を立てていなかったので計画を立てました。トレッキングするには旅行代理店のツアーに申し込んでいくのか、自力で行くのか2つの方法があります。ツアーは高くつくので私は自力で行くことにしました。
さて、自力で行く場合計画をたてるのには、以下の項目を事前に考えた方がいいです。

  1. どこでトレッキングをするか
  2. 目的地までどうやっていくか
  3. 宿泊地はどこにするか
  4. トレッキングコースはどうするか

まず、どこでトレッキングするかですが、私が調べた結果、Courmayeur(クールマイユール)とCervinia(チェルヴァイナ)という場所でトレッキングをすることにしました。Aosta(アオスタ)からCogne(コーニュ)へ行くのもいいな、と思ったのですがチェルヴァイナの方が山が壮大でキレイだよと聞いたので、チェルヴァイナにしました。

次にどうやって行くかですが、トリノ(Torino)からCourmayeur(クールマイユール)までFlix Busで直通便がありました。電車で行く場合、Aosta(アオスタ)まで電車で行ってそっからバスに乗り換えします。
クールマイユールからCervinia(チェルヴァイナ)まではバスでAosta(アオスタ)までバスで行き、そっからChatillon(シャティヨン)という町まで電車かバスで行って、バスへ乗り換えます。
Cervinia(チェルヴァイナ)からトリノ(Torino)はChatillon(シャティヨン)までバスで行き、バスか電車で帰ることができます。

宿泊地についてですが、夏はトレッカーがたくさんやってくるので早めに予約することをおススメします。町で過ごすか、山小屋で過ごすかになりますが、Courmayeur(クールマイユール)とCervinia(チェルヴァイナ)も物価が高いので宿泊も高いです。私は直前だったからか町の宿泊は最低1泊50ユーロくらいはしました。私はせっかくなので1泊は山小屋で泊まりたいなーと思ったのでCourmayeur(クールマイユール)で山小屋に宿泊しました。山小屋は私が調べたところは1泊50~60ユーロで晩御飯と朝食付きでした。ご飯がついているので町よりお得かもしれませんね。ちなみに、山小屋もすぐ満室になるので電話かメールで予約することをおススメします。満室でも1人くらいであれば空きになる可能性も高いのでキャンセルリストに入れてもらうようお願いしてみて下さい♪

トレッキングのコースも事前にある程度調べておいた方が安心です。私はmaps.meである程度どういったコースを歩くか、どの程度時間がかかるかを調べてプランを立てました(´ω`*)♪

上記の詳しい内容は別の記事でアップしていくので、詳細はそちらを参照ください!

■トレッキング1日目(トリノ→クールマイユール)

ヨーロッパの似たような街並みに飽きてしまった私は北イタリアでトレッキングをするためにトリノ(Torino)へやってきました!タイで出会ったイ...

■トレッキング2日目(クールマイユール→山小屋)

さて、イタリアでのトレッキング2日目!昨日は深夜からずーーーと活動していたので疲れたので今日はちょっとゆっくりめに起きました。 ホテル...

■トレッキング3日目(クールマイユール→チェルヴァイナ)

30歳になったひな旅日和です!!! 今日は天気がよさそう♪山もキレイです!!! 朝7時に起床して、朝食を食べていざ出発です。 今日はロ...

■トレッキング4日目(チェルヴァイナ周辺でトレッキング)

イタリアでのトレッキング4日目! Cervinia(チェルヴァイナ)でトレッキングです! 朝7時にホテルで朝食をとります。ここもバイキン...

■トレッキング5日目(チェルヴァイナ→トリノ)

いよいよトレッキングも終わり、今日トリノ(Torino)に戻ります。寂しいですね。。。 もっとトレッキングしたかったです。。。ホテルで朝食...

準備編(服装)

私はトレッキングを8月下旬(8月21日~25日)に行きましたが山はちょっと寒いと聞いたので以下の荷物を持っていきました。

  • 帽子
  • サングラス
  • ズボン(2本)
  • Tシャツ(速乾性のあるもの)
  • Tシャツ(寝巻&予備用)
  • ウルトラライトダウン
  • ウィンドブレーカー
  • カーディガン
  • 靴下2足
  • タオル(速乾性のあるもの)
  • 洗面用具
  • 日焼け止め
  • ビニール袋
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • カッパ(百均)
  • サンダル
  • バックパックカバー
  • カメラ
  • 三脚
  • バッテリー
  • リュック

山がどれくらい寒いか分からなかったですが、ウルトラライトダウンとウィンドウブレーカーがあれば十分でした。Tシャツとズボンは寝巻と予備として2枚持っていきました。洗っても天候によっては乾かないときもあるので。三脚は山小屋で写真を取るために。
山小屋ではチャージするところが共有スペースにしかなかったので私はバッテリーを使用しました。シャンプーやリンスは山なので環境保全のために自然成分で作られたシャンプーを使用します。ホテルや山小屋に自然成分で作られたシャンプーが置いてあるので持って行かなくてもいいかもしれません。
私は50-75Lのバックパックを持っていますが、重いので今回はサブバックのリュックで行きました。やっぱり荷物は少ない方がラクですねー♪♪荷物を少なくしてリュックにして正解でした(´ω`*)

それではいよいよ出発でーす!!!

続く。

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »