夏の北イタリアでトレッキングをしよう!~1日目~

ヨーロッパの似たような街並みに飽きてしまった私は北イタリアでトレッキングをするためにトリノ(Torino)へやってきました!タイで出会ったイタリア人が北部出身って言っていたなーと思い、フライト前日に連絡をしてみたらなんと彼トリノ出身でした( ゚Д゚)!

ミラクル!!!笑

ということで彼の家にお邪魔することになるのですが、まさか彼がトリノにいると思っていなかったので初日はホステルを予約してたのでそこに泊まりました。

1泊25ユーロ(約3,200円)

さすがヨーロッパ。高いですねー。

トリノで旅のプランを計画してからトレッキングに出発しました!

日程は以下の通りです。

トリノ(Torino)→ Courmayeur(クールマイユール):2泊

Courmayeur(クールマイユール)→ Cervinia(チェルヴァイナ):2泊

Cervinia(チェルヴァイナ)→ トリノ(Torino)

4泊5日のプランです(*´▽`*)♪

旅の全体計画はこちらの記事を読んでください♪

スペインで船上パーティしたりパエリアを堪能してきた私。当初はスペインからポルトガルへ行く予定だったのですが、ヨーロッパの街並みに飽きてしまっ...

スポンサーリンク

トリノ(Torino)からCourmayeur(クールマイユール)の行き方

トリノ(Torino)からCourmayeur(クールマイユール)への行き方は2通りあります。

・バス

・電車&バス

電車で行く場合、Aosta(アオスタ)まで電車で行ってそっからバスに乗り換えします。
バスはFlix Busで直通が1日に数本出ています。
私は始発の3:10トリノ発→5:25クールマイユール着のバスを予約しました。

料金 9.99 ユーロ(約1,278円)

理由は朝一の方が山は天気が比較的よくてキレイに見えるのと、1日有効に使えるからです。

バスの出発場所は時間帯によって、バスの出発場所が異なるのでFlix Busの情報を確認してから行きましょう!

3:10だったが遅れて出発、、、結局トリノ4:00 出発

到着が6:15頃に到着

Courmayeur(クールマイユール)に着いた瞬間山がドーン!と目の前に広がっていて、ここでもうテンションが上がってしまいました⤴⤴

しかも、朝なので朝日に山々が照らされていてとってもキレイ。。。楽しみで仕方ありません!!

地図上だと赤ピンの場所に到着します。

一旦、ホテル(Hotel Ottoz:黄色のピン)に荷物を置いて、Redラインのバスに乗って今日のトレッキング場所まで向かいます。

一日目のトレッキングプラン

Courmayeur(クールマイユール)で2日間トレッキングを行いますが、1日目は写真の左側の方をトレッキングします。

Courmayeur(クールマイユール)からRed Lineのバスに乗って最終地点のLa Visailleまで乗ります。そこから歩いて山小屋(Rifugio Elisabetta)まで行き、折り返してバスに乗ってCourmayeur(クールマイユール)まで帰るプランです。

バス停から山小屋まで約2時間くらいで着いちゃいました。そっから折り返すのも勿体なかったので山小屋より更に奥へ寄り道して帰ったので、15:40 La Visaille発のバスに乗って帰りました。

合計約8時間歩きました♪

一日目のトレッキングの様子

7:10 Mercato発のRed Lineのバスに乗り、La Visailleへ。
バスの乗り場は上の地図を参照ください。ちなみに、トリノからクールマイユールにバスが到着した所はメインのバス停なので、必ずどのラインも止まるのでそこから乗ってもOKです。

バスは1回 2ユーロ

2回以上乗るのであれば1日券を3.5ユーロで購入できます。

バスチケットはメインのバス亭にバスチケットオフィスがあるので、営業時間中はそこで購入します。朝だったので閉まっていたので、私はドライバーさんから購入しました。

道中も朝日に照らされた山々を眺めながら楽しみます♪

7:40 出発 !!!

今日のトレッキングコースを地図でサイド確認♪

バス停から少し歩くとこの景色!!!!なんと綺麗なんでしょう。

コンバル湿原 / Lago Combal(標高1958m)を歩きながら進みます。

ちょっと寄り道して、Lago Di Miage(ミアジュ湖)に行ってみます。

さて、また道に戻り、写真スポットへ。。。

見て下さい!山がきれいに反射していてとってもキレイ!!!!雲も少なくて、空もくっきり!朝に来ていてよかった~(*´▽`*)♪

写真スポットを通り過ぎると、一本道へ。
右上にあるのが(写真が途中で切れているやつ)が目指すロッジです。

一本道に前にいる家族の姿が素敵だったので(どことなく、スタンドバイミー感出てる。)思わずパシャリ!その後、彼らを追って奥まで進むんですが迷子になりかけるんですけどね。笑

スポンサーリンク

10:00ロッジ(Rifugio Elisabetta)に到着!

ここのロッジ(Rifugio Elisabetta)は一泊60ユーロ(夕食、朝食付き)でした。

ロッジからの景色。壮大!!!!

ロッジ付近の山を登ってる人。互いにロープでつないで登ってました。凄い・・・

予定ではこっから折り返す予定だったのですが、まだ10時だしもうちょっと楽しみたい!

ということでさらに奥へ行くことに!

ふと前を見ると先ほどの家族が!ついて行ってみよう!←決してストーカーではありません。笑

どうやら、彼らはAiguille d’Estelletteという山を目指しているようでした。ただ、彼らと私以外は誰も登ってません。。。

途中なんども諦めかけながらも、山頂手前まで登りました。

こんな川を渡ったり。。。

13番の番号を目印に道なき道をひたすら歩きます。

頑張って登ったのですが、どんどん雲行きが怪しくなってくるし、道もいよいよ分かりにくくなってきました。そして、家族は先に進んでいて見えなくなってしまって、ちょっと迷子に。笑

これ雨降ったらほんとに一人で戻るのは難しい!!!!

よし、戻ろう!!!!

途中でUターンして戻っていると、案の定雨が降ってきました。

ロッジに着くころには雨が本格的に。危ね~~~~!!!良かった引き返して。。。

あの家族は大丈夫だろうか・・・

とりあえず、カッパを着て、バス停まで戻ります。

15:40発のバスに乗りたい!!!

バスは1時間に1本しかないので、これを逃すと16:40になってしまいます。

バス停に行くと多くの人たちが既に待ってました。

無事ホテルに着きました♪今日は一人部屋!久しぶりのホテル!テンション上がります♪

【おまけ】バスの路線と時刻表

路線図です。明日は緑のラインに乗ります♪

今日乗った赤のラインのバスの時刻表です。

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »