エジプト・シナイ山へ登って朝日を浴びる!ツアー内容・持ち物について教えます♪

ダイビングが有名なダハブ(Dahab)へやってきましたが、ダイビングのライセンスを取るのをやめて、シュノーケリングを選んだ私。毎日、シュノーケリングしてぽけーとのほほんとした日々を過ごしていたのですが、、、宿泊先の日本人の方がシナイ山の朝日がむっちゃキレイだったと聞いたので検索してみたら、ヨルダンで出会ったカナダ人がおススメしていた山と一緒じゃん!!!( ゚Д゚)!!!
これは行くしかない!!と思いツアーに参加することにしました♪

今回はシナイ山のツアー内容と料金などをお伝えしたいと思います。

ただ、ここダハブで事件が

私の携帯が海に水没しました( 一一)

携帯を落としたわけではありません。。。

ビーチに行って荷物を置いていたら、いつの間にやら潮が満ちてきて、気づいた時には荷物が水に浸ってました。笑

携帯も音楽プレーヤーも全部ぶっ壊れました。

ダハブの写真もブログに載せようとした記事のメモもほとんど全部なくなりました。泣

なので、所々情報が少なかったり、あいまいな部分がありますがご承知おきくださいませ。

スポンサーリンク

シナイ山って?

シナイ山は古代イスラエルの民族指導者であるモーセさんが神から10つの戒律を授かった場所とされる山です。シナイ山の麓には聖カタリナ修道院という正教会の世界最古の修道院もあります。

シナイ山はダハブから130㎞程離れたところにりあます。

シナイ山はツアーで行くのがメジャーで、夜11時くらいにダハブを出発して夜中に山を登り、翌日の早朝にご来光を見てから下山して、ダハブに帰ります。

ツアー会社について

宿泊していたSeven Heaven Hotel でツアーがあると聞いたから事前に予約しようとしたら、”ツアーは人数が集まらないとやらないから、待って。”と言われ、とりあえず待つことに。

予約していた出発の直前になっても何も言ってこないのでスタッフに催促してみると、今から行くぞ!と言われた5分後、、、今日はいっぱいだから行けないと言われ、ドタキャンされました。

これに懲りた私は宿で申し込むのをやめて、翌日ダハブの町でシナイ山のツアーを探して申し込みました。場所をお伝えしたかったのですが、データが吹っ飛んだせいでツアー会社の外観の写真も消え、正確な情報をお伝えできないのですが、、、赤丸らへんで見つけました。

ツアー料金は250ポンド(約1,589円)

でした。

ツアー当日

22時30分にツアー会社で集合だったので、午前中が暇になります。
宿のダイビングライセンスを取っている人達が今日ブルーホールへ行くと聞いたのでシュノーケリングだけ参加させてもらうことに。シュノーケリングは一人確か70ポンド(約445)払えば連れてってくれます。

ここがブルーホール!!!潜ると沢山お魚が見えます。

シュノーケリングでも魚を沢山みれるので、楽しめちゃいます♪

朝の方が波が強くないですし、人も少ないので早めに行くことをおススメします。

シュノーケリングが終わり、宿に帰ってちょっと仮眠をとります。

というのも、ツアーは23時から翌日の朝の11時頃帰って来るので、仮眠をとる必要があります。

仮眠をとってシナイ山への準備です。

持ち物はこちら↓↓

・ダウン(シナイ山は夜寒いので*私が行ったのは9月上旬)

・ヘッドライト(夜歩くため。)

・お水

・食料(翌日の朝ごはん)

・カメラ

・タオル

・パスポート(シナイ山区域に入る際に提示が必要)

準備が出来たらいよいよ出発です。

22時30分にツアー会社へ。

23時にバスのピックアップが来る。

こんな狭いバンに乗り込みます。

車に乗っていたら、見たことのある外国人が乗車・・・・

あ”------!!!!

このシナイ山を教えてくれたヨルダンであったカナダ人ではありませんか!!!( ゚Д゚)!!!

偶然にも彼と同じタイミングで同じツアーに参加したようです。笑

なんとミラクル。

さて車に揺られること約2時間。

1:20 ゲートに到着

トイレが有料でありました。(確か3ポンド)

シナイ山へ登る前に荷物チェックがあります。ここでお酒が没収されるという噂がありましたが、カナダ人率いる外国人グループはビールを持ち込んでいましたが余裕で通過していました。笑

1:30 登山開始

結構暗闇の中歩きます。。。

でも星はキレイでしたよー♪

ガイドの後について歩くのですが、一番遅い人を待つので結構なゆっくりペースで登っていきます。。。

はて、朝日に間に合うのでしょうか。

だんだん明るくなってきたので、皆いてもたってもいられず、ガイド無視して頂上を目指します。笑

6:00  ご来光

おおーーーー!!!!キレイ!!!

先に行った日本人の写真では光線が出ている朝日だったのですが、私の時は光線なしのまんまるの朝日でした。これはこれで美しい!!!

外人チームはビールで乾杯していました。私にもビールをシェアしてくれました♪うまい!

ご来光を見た後は下山です。

下山しているとどっからか可愛らしい歌声が~♪

この子がかわいい声で歌ってました(*´ω`) かわいいー♡

順調に下って時刻は8時。

もう朝日も見たし、今すぐダハブへ帰ってシャワー浴びて寝たい!!

が、しかし、帰れないのです。

なぜなら、帰りのバンの出発がなぜか10時。

なんでだろうと思っていたら、ツアーにはシナイ山の麓にある聖カタリナ修道院が含まれており、この修道院が9時からオープンするらしいのです

いや、修道院どうでもいいから帰ろうよ。

でもバンは10時発。笑

まじかーーーーー( 一一)!!!

皆仕方なく、9時のオープンを待ちます。

ついに、修道院オープン。

修道院の観光時間5分で終了。

いらんやろー!!!←心の叫び

ちなみに、修道院内は写真撮影禁止なのですが、皆疲れ切って撮る元気さえありません。。。

やっと、10時になりバンが動き出し、宿に着いたのは12時近くになりました。。。。

シナイ山までは良かったですが、最後の聖カタリナ修道院はいらないですね。せめて、行くならもう少し早くオープンして欲しいなあ。。。。

次はいよいよダハブを出発して、カイロへ向かいます!!!

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »