タンザニア・アルーシャからダルエスサラームへバスで移動!

サファリのツアーも終わり、Arusha(アルーシャ)からDar es Salaam(ダルエスサラーム)へ移動します。Arusha(アルーシャ)からDar es Salaam(ダルエスサラーム)までの交通手段はバスです。

私達が選んだバスはKilimanjaro express bus (キリマンジャロエクスプレスバス)

地図はこちら。

スポンサーリンク

私達はサファリの次の日には移動したかったので、サファリに行く前に予約しました。

  • ダルエスサラーム行き 料金33,000シリング(約1,634円)
  • 座席シートを選べる
  • ジュース、水、スナック付き
  • 数回トイレ休憩あり
  • 朝6時出発
  • 所要時間(私達の場合は)13時間程度かかりました。

Arusha(アルーシャ)の町ともお別れです。

朝5:30に宿出発。

6時。定時に出発。

乗っていると、ジュース(ジュースは選べます。)とスナックが出てきました。

少しすると、隣のおばさんがサモサをくれました。温かくて美味しい。

お昼ご飯休憩。30分の休憩です。

後はひたすらバスに揺られます。

気になるのが、ダルエスサラームでの降り場。

マップ上ではキリマンジャロバスのオフィスが2カ所(黄色のピン)あるのですが、どちらに降ろされるのでしょうか。。。

  • 港に近い方
  • ウブンゴバスターミナルに近い方

港に近い方であれば、宿泊する宿のSafari in(サファリイン)やザンジバル島に行くフェリー乗り場に近いので都合がいいのですが、、、見にくいですが宿は緑のピンです。

もう一方のオフィスだと結構通いので、公共交通機関BRT(Bus Rapid Transit)に乗って港の方まで出るか、タクシーやトゥクトゥクを使うことになります。

ただ、ダルエスサラームは凶悪都市と言われていて、流しのタクシーやトゥクトゥクでの犯罪率がホントに多い。ましてや、夜なんて格好の餌食。絶対に乗ってはだめです。

私も実際にダルエスでお金や携帯を盗まれた人に会いました。こわっ!!!

港に近い方に降ろされることを祈りながら、バスに揺られ・・・

当たりは真っ暗になってしまいました。

そして降ろされた場所が、まさかのウブンゴバスステーションの近くの方(港じゃない方)!!!

ガーン。

夜の19時を過ぎてるし、暗いのでBRTを使うのも怖いので、Uber(ウーバー)を使うことにしました。

値段忘れてしまいましたが、宿まで高くありませんでした。確か300円程度だったと思います。

ダルエスサラームでの宿。Safari in(サファリイン)

ツインルームを3人で泊まらせてもらいました。

  • 料金は一部屋35,000(約1,735円)
  • ホットシャワーあり
  • Wifiはフロント付近のみ使用可能(時間によっては繋がりません)
  • 朝食付き
  • 石鹸・タオル付き

長時間の移動がやっと終わりましたー。

明日はザンジバル島へのフェリーチケットとキャンプ用品を買いにショッピングモールへ行ってきます♪

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »