タンザニアで綺麗な海!ムメンバ島(Mnemba Island)でシュノーケリング!

タンザニアのリゾート地・ザンジバル島へフェリーでやってきました。ザンジバル島は見所が沢山あるようですが、私達はザンジバル島の近くにある島・ムメンバ島(Mnemba Island)に行くためにヌングイ(Nungwi)という街へやってきました。

宿泊しているMagologolo Lodge(マゴロゴロロッジ)でシュノーケリングを申し込みました。

料金は 45,000シリング OR 20ドル でした。

海岸沿いに行けば、客引きの人が話しかけてくるのでそこで交渉したほうが安くできるとは思います。鷹栖夫妻のスケジュールがちょっと駆け足だったので、それに合わせて宿でとっちゃいました。

スポンサーリンク

いざムメンバ島(Mnemba Island)へ!

宿から集合場所へ移動します。

ヌングイのビーチに行からボートに乗ってムメンバ島を目指します。

この時点でも海むっちゃキレイなんですけどね。

ムメンバ島到着!!!ここはビルゲイツの所有物らしく、陸に上陸することが禁止されています。なので、私達はムネンバ島の周辺でシュノーケリングを行います。

海がエメラルドグリーン!!!

ボートがたくさん泊ってます。

ウォータープルーフカメラを持っていないので、お魚の写真は割愛いたします。。。

申し訳ございません。。。。(*´ω`)

シュノーケリングを楽しんだ後は、お昼ご飯を食べるために別の場所へ。

ここも普通にキレイなんですが・・・( ゚Д゚)

プレートを取って列に並びながらご飯をもらいます。

メニューはマグロ、ご飯、シチューのようなもの。食後にバナナなど果物が少しありました。

お昼を食べたら、周辺を散策します。すると、スライムみたいなよく分からない生き物が。

ご飯を食べたらヌングイへ帰ります。

帰る道中にイルカが泳いでいました。写真はうまく撮れませんでした。。。

ヌングイに到着すると女性が円になって棒を叩きながら集まっていました。

下には網があって、棒を叩いて魚を円の真ん中に集めているんでしょうね。

明日はヌングイを探検してゆっくりしたいと思います♪

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »