マラウイでのキャンプ生活に向けムズズでショッピング!美味しいレストランなどご紹介♪

タンザニアからマラウイのムズズへ大移動したひなたです(*´ω`*)
現在ムズズの宿Joy’s Placeでテント泊しています。

明日からリビングストーニアという町の手前にマラウイ湖を眺めれる素敵なロッジがあるので、そこで数日間ゆっくりしたいと考えているのですが、ロッジの食事はお高い!ということでロッジにはキャンプできるらしいので、今日はキャンプ生活に向けて買い出しをしたいと思います♪

スポンサーリンク

キャンプに必要なもの

キャンプに必要な最低限なものを書き出してみました。(衣類など基本的な旅用具は除く)

  • テント
  • マットレス
  • 寝袋
  • お箸とスプーン&フォーク
  • 滞在日分の食料
  • 水 ←滞在したマッシュルームファームでは水が無料でしたので不要でした。
  • 調理道具(鍋と皿)
  • ナイフ
  • ライターorマッチ
  • ヘッドライト(あれば)

赤字が必要なもの、黒字はすでに持っているもの。必要なものリストもできたし、さっそくムズズの町へGO-!!!

ムズズで一番大きいスーパーShoprite

ショップライトは南アフリカ系のスーパーでムズズで一番大きいスーパーです。
基本的にここで何でも揃ってます。場所は下の地図のオレンジピン。

ショップライトに行くと駐車場に何やらデカいバスが。。。

G Adventuresという会社がやってるツアーバス。アフリカでちらほらこういうバスを見かけるのですが、これはバスツアーでアフリカの国々を周ろう!というものでバスツアーに参加しちゃえば、バスが色々な観光スポットに連れってくれるのです。基本キャンプ泊ですが、テントは会社が用意してくれるので寝袋さえあればOK。アフリカの旅が不安な人はこのツアーに参加すれば楽ちんです。ただし、結構高いですけどね。
友達が参加してましたが、タンザニアから南アフリカまでのツアーで約50万払ったって言ってました。高ーーーい。

さて、とりあえずショップライト内へ。

まず、入ると食料品売り場が。
野菜や果物はショップライトの近くにある市場の方が安いので、ここでは買いませんでした。

お次は調理器具コーナー!

ナイフや、お鍋、フライパンなど色々揃ってました。

お次はアウトドアコーナー。アーミーナイフや、トラベル用の鍋も売っていました。

ただ、サイズが少し大きかったので私は購入しませんでした。

お肉やツナ缶などを買って、外に出ると駐車場には賑やかな音楽が流れています。

何かなーっと思ったら、今日結婚したカップルが車で登場!!!!

いいですね(*´▽`*) お幸せに♪

ちなみに、このショップライトが入っているモールにはマラウイのシムカードが購入できるAirtel shopや薬局などが入っていますよ♪

私はここで、マラウイのSIMカードをゲットしました。

スポンサーリンク

日用品が揃うチャイニーズショップ

宿の人に小さい鍋を買いたいのだが、どこがよい?と聞いたら教えてくれた場所。

ここは中国人の人が経営する日用品全般が売られているショップ。

私が狙っていたプラスチックのお皿や、

鍋など売られています。

実はこの買い物で一番苦戦したのが、お鍋でした。

私は小ぶりで、軽くて、蓋つきで、炒め物もできて、お米も炊けるちょっと深めの鍋かフライパンを探していたのですが、これが中々見つからないのです。

いろんなお店に行って、これだ!!!と思った鍋があるのですが、マラウイでは鍋がセット売りが多く、小さい鍋だけ買いたいのに、セット売りだから全部買わないといけないのです。。。(。-`ω-)

こんな感じで、4つも5つもいらないし。笑

粘ってセット売りじゃなくて単品売りしてくれるお店を探し回りましたが見つからず・・・

結局このチャイニーズショップで写真の右の中華鍋を購入しました。笑

ムズズのパン屋さん

キャンプの朝食でサンドウィッチを作るためにパンを探していたのですが、ショップライトは一斤のパンや量がむちゃあるパンしか売っていませんでした。
町をうろうろしていると、パン屋さんを発見!!(下の地図の赤ピン)

ここだと一斤パンから単品売りの丸パンなど色々なタイプのパンが売っているのでよくお世話になりました。

美味しいローカルレストラン

買い物にも疲れてきたので、ランチ兼夕食をとることに。
訪れたのはSoul Kitchen (下の地図の赤ピン)

アフリカで色々なローカルショップに行きましたがなんだかんだここのンシマが美味しかったです(*´ω`*)

ビーフスープとンシマとライスのハーフハーフをオーダー。
これでお値段 1,500クワチャ(約235円)

ボリュームがあって、ンシマも柔らかくて、野菜もとれて大満足♪♪

こちらは魚のメニュー3,500クワチャ(約470円)

スポンサーリンク

ムズズの市場

ショップライトの向かい側にはローカルマーケットが広がっているので、野菜やお米を調達しに行ってきました。

マラウイに入るとトマトと乾燥魚の売り場面積がすごい!!トマトはどこでも売っているし、つぶれやすいのでムズズでは購入せず、リビングストーニアに向かう途中で購入することにします。

野菜もたくさんあります!!!

市場に行かなくても路上で写真の感じでお米や果物、野菜を売っています。

マラウイではお米は写真にある青と緑色のカップを使ったカップ売りです♪

ムズズの地図

オレンジピン・・・Shoprite

青ピン・・・Joy’s Place(宿)

緑色ピン・・・チャイニーズショップ

紫ピン・・・Coffee Den(有料Wifiが使えるところ)私は行ってないので詳細不明です。

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »