マラウイ・リビングストーニアの近くの滝へ!ついでに町にも行ってみた♪

マラウイのリビングストーニアというマラウイ湖を眺めることが出来るところでキャンプ生活をしているひなたです♪

スポンサーリンク

宿泊しているマッシュルームファームで朝日がむちゃくちゃキレイに見えるということで、早起きして朝日を見ることに。

テントから外に出ると、すでに絶景!!!!

リビングストーニア素敵ですーーー!!!!
しばらくしていると太陽が昇ってきました。

綺麗ですねー。今日も一日が始まります!!!

今日は宿から近くの滝へ遊びに行こうと思います。

その前にまずは腹ごしらえ。ムズズで購入したマヨネーズ入りツナ缶と野菜を使ってサンドウィッチとマラウイティー。お湯はバーのスタッフに頼めば沸かしてくれます。
このマヨネーズツナ缶優秀です♪量も結構あるので私は毎朝このサンドウィッチを作って食べてました(*´ω`*) 私はやってませんが、パスタに絡めても美味しいと思います♪

お腹もいっぱいになったところで、滝へ出発!!

目指す滝は宿から約3㎞程行ったところにあります。ちなみに宿泊しているマッシュルームファームから3ドルでガイド付きで滝まで行くツアーがあります。
私はもちろん使いませんでしたが。

宿で出会ったケニア出身のモリと一緒に行きます♪

スタッフに教えてもらった宿からのショートカットから出発!!!

道はこんな感じ。歩いていると地元の子が興味津々な目で見てきます。

歩くこと1時間弱。

看板を発見!!!!

ここで入場料500クワチャ(約78円)を支払います。

このゲートでガイドはどうだ?
ガイドがいないと滝のスポットには行けないぞ!

などと言われますが、スルーします。

入って直進すると二手に分かれます。

滝のスポットは全部で3カ所あり、右へ進むと滝を遠目に眺めれるスポットにたどり着きます。左へ行くと滝を裏側から見えるスポット方面へ行きます。もう一つはちょっと説明しずらいので割愛。笑

その道中で後ろから子供たちが案内するよとずーーーーーとついてきます。

ガイドいらないから。と言っても

ずーーーーーーーーとついてきます。笑

面倒なのでガイド料OOクワチャだったらついてきてきていいよ!と言って子供ガイドを雇いました。笑

結論から言うと、最初の滝スポットは自力で行けますが、滝を裏側から見るスポットはガイドがないとちょっと難しいので雇った方がいいです。(地図にも道が載ってないですし)ガイド料も高くないので。。。

さて、最初のスポットに到着。

遠目に滝のスポット。

ちょっとズーーームします。

とりあえず写真撮影。おなじみカンボジアブランドのSui-Johバックと私。

写真撮影も終わり、少し引き返して、下り道へ進むと、滝を近くから見えるスポットへ。

おおおーー。滝が近い!

まずはモリの写真撮影!!!

モリ怖がってる表情が全面に出てる。笑

私も撮ってもらいました♪

スポンサーリンク

写真撮影が終わり、3つ目の滝の裏側へ行けるスポットへ。

道中地元の人が川で洗濯していました。水が汚れるよーーー。
マラウイではマラウイ湖で洋服や食器など洗うので、この光景よく見るのですがなんとも言えない気持ちになります。

その先を行くと、スイミングスポットが。

地元の子供が裸で泳いでました。笑

泳ぎたい方は水着を着用してきてください。ただし着替える場所なんてありませんのでご注意を。

泳ぐか?と子供ガイドに聞かれますが、お断りして先を進みます。

歩くこと数分、、、

到着!!!

 

これはこれでいいですねー。

待機する子供ガイド達。

これにて滝は終了~~~(*´ω`*)

子供ガイドにお金を渡し、さよならします。

時刻はまだ午前。時間がまだまだある。

宿に戻ってもやることもないので、リビングストーニアの町へ行ってみることに。

滝からリビングストーニアまでは同じく約3㎞の道のりだったので、約1時間で到着します。

道は途中から登りになります。リビングストーニアは山の上にある町ですね。
遠目に見える崖わかりますでしょうか?
あれが明日私達が目指すチョベ山(Chombe)です。(この時は知りませんでしたが。)

暑さにやられながら、やっとこさリビングストーニアへ到着!!!

町にある唯一のマーケットの様子がこちら。小さいですが野菜や卵など売っていました。
食料がなくなったらここで調達するのもありでしょう。

この周りに飲み物や生活用品が売っている小売りが並んでいます。

ウロウロしていると、キャッサバというイモを揚げたものをが売ってました。
せっかくなので頂いてみることに。

1つ20クワチャくらいだったと思います。

味はイモよりもホクホクしていて、なかなか美味しかったです(*´▽`*)

マーケットも小さいのですぐに終了してしまい、やることがなくなった私達。

マップを見ているとCraft Coffee Shop という文字が。

せっかくなので行ってみることに♪

店内はがらんとした雰囲気。人もスタッフ一人のみ。

コーヒーも微妙そうだったので注文せず。笑

ただ、ここのTシャツが可愛かった♡

とっても買いたかったけど、サイズがでかすぎて断念。

コーヒーショップを後に、来た道を引き返します。

帰る途中、男性がなにかを棒に下げています。

蛇だー!!!!!

ありがとうございましたーーーーー!!退散。笑

宿に戻ると、ハワイ出身のルーカス君が待っていました。

しかもセクシーポーズで。笑

このポーズから動かないので、ズームで。笑

ルーカス君はおいといて、

さて、私は今日お肉を使いきらないといけません。

なぜなら宿の冷蔵庫が今機能していないので。

今日は昨日と打って変わってスムーズに火をおこすことができました(*´▽`*)

人は実践して、失敗して学んでいくのだと身をもって体験しました。

火を有効活用するために、お肉を焼いている間にアルミホイルで包んだおにぎりを火の中に入れて調理します。

今日はBBQと野菜の炒め物とご飯。完成時には暗くなっていたので写真はありません。

Wifiもないし、今日は沢山歩いたので早めに就寝。

おやすみなさーーい!!!!

明日はチョンべという山に登りたいと思います。

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »