アフリカでサファリするならサウスルワングワ!!朝と夜おススメなのはどっち??

ザンビアのサウスルアングア(South Luangwa)というところに滞在中のひなたです♪
ちょっとしたリゾート気分で毎日過ごしております。笑
なぜなら、宿にはプールがついていて、目の前には野生動物が。素敵な場所です(*´▽`*)

今日はお目当てのサファリへ行ってきます!!!おそらくこれが私にとって最後のサファリとなるでしょう・・・もうサファリはお腹いっぱいです。笑

スポンサーリンク

サウスルワングワのサファリについて

サファリの種類について

サウスルワングワでは幾つかサファリがあります。

  • 朝サファリ(車で周ります)
  • 夜サファリ(車で周ります)
  • ウォーキングサファリ(その名の通り歩いて周ります)

ウォーキングサファリは行っている時期とそうでない時期があるようなので確認が必要です。

私はもともとウォーキングサファリには興味がなかったので朝と夜のサファリに参加してきましたー♪

ゲームサファリは1回45ドルになります。プラスサウスルワングワへの入場料が一日25ドルかかるので、ゲームサファリを2回するのであれば1日に2回行った方が安上がりです。

申し込みについて

前日に宿の人にサファリをしたいと申し込めばOKです。
1人の場合、他に誰もゲームサファリをしないとキャンセルになる場合があるので注意して下さい。

朝サファリ

朝サファリは確か8時?(7時かな)出発です。

サウスルワングワのゲートで入場料25ドルを支払います。

まずはバンブーがお出迎え。こうやって見てる分には可愛いんですが、食べ物盗んだりとほんとこの子たちは厄介ものです。

サファリ開始から早々、イノシシ発見!!!

子供がむっちゃ小っちゃくでかわいいーーー♡♡♡

シマウマも近くで見れます♪

カバもむっちゃ近くで見れます♪いいぞ、いいぞサウスルワングワ!

そして、しばらくしていると、、、おおお!!雄ライオンが寝てるー!!!

タンザニアのセレンゲティやンゴロンゴロでは遠目だったけど、ここではむちゃ近い!

朝だから寝てるんでしょうか・・・可愛いですね・・・寝顔(*´▽`*)

像の群れにも出会いました。こっちの象はちょっと小ぶり。

その後で、象の亡き骸にも出会ってしまいました。。。

あとは、この地域でしか見られない、小型のキリンさん。名前忘れちゃいました。笑

ソーセージツリーと言ってソーセージの形をした実がついた木の葉をむさぼっています。

こんな距離感で見れちゃいます。

このゲームサファリでは休憩にお菓子と飲み物が飲めます。

ガイドさんの格好かっこいいですよね。

こんな景色を眺めながらお茶♪

朝サファリの最後に出会ったこの動物。もののけ姫のシシガミ様みたい!!

朝サファリ終了ーーー!!!!満足です♪♪

夜サファリは午後4時からなので、休憩します。

スポンサーリンク

夜サファリ

夜サファリは夜にしか見れない動物が見れたり、日中動かなかった動物が活動したりするらしいのですが、、、、果たしてどうでしょうか???

夜はドライバーの隣にもう一人乗り込んできます。誰だ!???←この人については後程正体が明らかに。

おっと、開始早々にライオン再び!!!!

どうですか、この鋭い目つき!百獣の王感が半端ないです!!!

あくびするライオン。

このライオンが移動していくと、周りにいた動物がピタッと止まり、ライオンの方を凝視します。

まるで、”だるまさんがころんだ”をしているように、微動だにしません。笑
それほど、ライオンを警戒しているんでしょうね。

お次はシマウマさんが、体を地面にこすりつけております。

その姿が可愛くてパシャリ。

次に出会ったのが豹。

豹は大人気で、車が沢山!!!

豹はそんなのもお構いなしで、ゆっくり寝て、時々体を起こすと、ここぞとばかりにシャッター音が!!!笑

人間ども(私も含む)が申しわけありません・・・お休みのところを写真ばかり撮ってしまって。パパラッチしているような気分になっちゃいました。笑

豹に時間をたっぷりとったのであっという間に日が暮れる時間に。

夜サファリでも休憩時間があります。

ティータイムが終わり、すっかり暗くなったところで、夜サファリ開始!!!

さて、ドライバーの隣に乗り込んできた男の人ですが、何やらでっかいライト抱えます。

まさか・・・・

照らしたーー!!!!笑

はい、ナイトサファリはこのバズーカのような光を照らしながら夜の動物を発見するのです。

まるで灯台のように照らしながら、注意深く動物を見つけます。すべてはこの男性の腕にかかっているようなものです。

そして、ご想像の通り、見つけるのは結構難しので、基本は夜の森をゆっくり走行しているだけです。笑

私達が夜に見たのはこのしっぽの長いネコ科?の動物と、もう一匹は写真にも納まりませんでしたが何かに出会ったのみ。笑笑

結局朝と夜どちらがおすすめ??

まちがいなく朝です!!!!笑

夜は日が暮れるまでは楽しかったですが、日が暮れてからは動物を見つけるのが難しいし、基本見つけるために走行しているだけなので、眠気が襲いました。笑

時間を有効に使って色んな動物を見れるのは間違いなく朝です。

どうしても夜行の動物を見たい!という人はナイトサファリをおすすめします♪

明日はサウスルワングワからルカサへ移動します♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »