南アフリカのプレトリア!プチ観光&おすすめ宿情報あり

こんにちは!ひなたです♪

ザンビアからジンバブエ経由で南アフリカはプレトリア(Pretoria)へバスで大移動しました。

今日はプレトリアで唯一訪れた観光スポットについてと、おススメ宿をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プレトリアの観光スポット

プレトリアにはこれと言った観光スポットがないのですが、唯一あるといったらネルソンマンデラさんの像です。

ネルソンマンデラさんと言えば、アパルトヘイト(人種隔離政策)を打倒するために立ち上がり、「マディバ」の名で親しみ愛された南アフリカ共和国の黒人解放運動の指導者です。
南アフリカにはネルソンマンデラさんの像が各地にあるそうですが、プレトリアの像はインパクト大なんです。

銅像は、ユニオンビル(Union Building)の広場に建てられています。ユニオンビルは大統領官邸の機能も持つ政府庁舎で、1994年初の黒人大統領に選ばれたネルソン・マンデラが就任式をした所でもあるそうです。

後程紹介する、プレトリアで宿泊していた宿Pumbas backpackersからネルソンマンデラさんに会いに行ってきました!

行き方は歩きかタクシー or Uber。

宿の人に歩いて行っても安全なのか?と尋ねると、

日中だったら問題ないよ(*´▽`*)

ということだったので、歩いていくことに。

でも、女一人だけだし、バックなど持たずに携帯と必要最低限のお金だけ持って出発!!!!

外を出てまず思ったのが、道路に誰もいなーーーーーい!

こんなに人がいないと逆にとーーーても怖いんですけど。。。

現地の人も危ないから移動する時はマイカーで移動している模様。。。

見て下さい!日中ですよ!日中!!!人の気配なし!!笑

こんな国初めて。ホント怖い。ぶるぶる。

ちなみに、プレトリアは紫色の花がさくジャカランタの町で有名ですが、私が行った11月末はほとんどお花は散っていました。残念。

上の写真の木はジャカランタの木なので、時期になると紫色のロードに変わります♪

そして私の恐怖をあおるものがもう一つ。

家の至るところに、ワイヤーが張り巡らされており、危険マークが。電気が流れてますよマーク。ここまでしないと安全じゃないんですね。。。こえーーーー!!!!(*ノωノ)

そんな恐怖の中歩くこと約1時間。

ようやく目的地到着!!!

ここまで来ると観光客がいます!!よかったー(*´ω`*)

さて、ネルソンマンデラさんは・・・???

あ、いた。

後ろ姿だけど。笑

前から見てみましょう。。。。

でかーーーーい!!!!笑

公園は広く、地元の人も日陰でくつろいだりしていました。


他にやることないので、像を見たらUターン。笑

プレトリアのおすすめ宿

おすすめする宿はこちら↓↓

Pumbas backpackers

  • 朝食付き(ブッフェ付き)
  • プール付き
  • キッチンあり(冷蔵庫2つあります!)
  • コーヒー&紅茶飲める
  • Wifiあり
  • ドミトリー200R(約1,568 円)
  • 部屋が綺麗
  • ロッカーあり(MY南京錠必要)
  • 外に洗濯物を乾かす干し竿あり

南アフリカに入ると一気に物価が高くなり、宿も高くなります。その中で、この宿は1,500円くらいで朝食付き、しかもブッフェスタイル!という素敵な宿です!

朝食もコーンフレークやトースト、ゆで卵やヨーグルトまであります。
朝たらふく食べたら、お昼いりません。

しかも、ここはプールもついているので観光としてはあまりすることがないプレトリアでは、私は大半を宿で過ごしていました。笑

可愛らしい共有スペース♡

部屋にはロッカーも付いています。カギは自分のカギを使えるので安全♪

場所はこちら。

この宿でゆっくりした後はいよいよ、レソト王国を目指します!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »