レソトのサニパスでホーストレッキング!馬のガチ走りを初体験!!!

こんにちは、ひなたです!

昨日はサニパスで雲海を眺めながらトレッキングをしました♪
今日はせっかくなのでホーストレッキングに挑戦したいと思います!!

こんにちは、ひなたです(*´▽`*)♪ 昨日は結構大変な思いをしてやっとここサニパス(Sani Pass)までやってきました! 夜は霧が...

ホーストレッキングの予約方法

ホーストレッキングはSani top chaletsで予約することができます。

  • 1時間140ランド
  • 2時間220ランド
  • 3時間270ランド
  • 半日320ランド
  • 1日550ランド

ここのホーストレッキングは人数で値段が変わらず、時間で値段が変わります。
レソトではセモンコンやマレマレアでもホーストレッキングできますが、人数で値段が変わるため、一緒に参加する人がいなければ私のように一人旅の人は値段が高くなってしまいます。

しかも、ここのホーストレッキングは半日やっても320ランド(約2,537円)と安いです。
何時間やるか迷いましたが、私は3時間のコースを選択しました。個人的な感想ですが、2時間でも3時間でもあまり変わらないので2時間で十分だと思います♪

受付の人に言えば、天気の様子をみて当日に予約することも可能ですよーー♪

ホーストレッキングの様子

予約してから、待つこと約1時間。

馬が登場!!!!!!私が乗ったは茶色の馬です♡

この方が案内してくれるおじいちゃん。英語はほとんど通じません。笑

携帯をポッケにとカメラをぶら下げていざ出発!!!

昨日私が歩いた国境沿いを馬でのしのしと歩いていきます。結構お尻にくるし、歩くのが遅いので乗り心地はあまりよくなかったです。笑
ぶっちゃけ、自分で歩いたほうが早いし、ラクなんじゃないか?
って思っちゃいました。笑

絶景ポイントについたら、馬を降りて休憩します。今日もいい眺めです♪(まあ、昨日来ましたけどね。)

休憩中に、おじいちゃんに写真とってー!(フォト、フォト!!!)

と言えば写真もとってくれます♪

休憩したら、馬に乗って次なるポイントまで移動します!

いやーー、絵になりますねー。おじいちゃん☆

次のポイントここ。
おじいちゃんが何か言ってたんですが、言葉の壁で分からず、、、すみません(*ノωノ)
とりあえずフォトプレイスだって言ってました。笑

ドラケンスバーグ山脈が綺麗に見えます♪

国境沿いから離れて、草原ゾーンへ行きます。

ここまでノソノソとしか歩いてくれない私の馬。。。

ここで、私がおじいちゃんにおねだり。

走りたいーーーー!!!!

そしたら、通じたらしく、おじいちゃんが口で音を出して馬に合図を送ります。

すると、馬が駆け足に、、、、

そして、駆け足からガチ走りに!!!!

パッカ、パッカとさっきまでぞうさんのような歩きしかしなかった馬が、軽快に走っています!

最初は振り落とされないように、しがみつくのに精一杯!!!

でも、少し経つと、だんだん慣れてきてちょっと楽しむ余裕も出てきます(*´▽`*)♪

馬は走っているので疲れるのは当然ですが、乗ってる私がなぜか疲れてきました。。

ガチ走りは数分間しかしていなかったのですが、少し疲れてしまいました。馬って乗ってる方も大変なんだと学びました。

今まで駆け足くらいまでしか体験したことなかったので、ガチ走りを体験してホントテンション上がりました♪おじちゃんありがとうございますー!!!
*ガチ走りをやる時は自己責任でお願いします。想像以上に揺れるので振り落とされる可能性大です。落ちたらケガを絶対しますし、サニパスに病院なんぞありませんので。。。

馬にも乗れたし、きれいな景色も見れたし、草原で馬のガチ走りを体験できて大満足でしたー(*´▽`*)♪

スポンサーリンク

終わったら、Sani top chaletsのバーでビールを頂きます。

ひゃー、うまーーーーい!!!!

Sani top chaletsではレストランもあるので、お金に余裕がある人はここでご飯を食べることもできます。メニューはこちら↓↓↓

ステーキ

これは確かリブ。

Apple Crumble

Sani top chaletsでパソコンで作業していたら、Sani top chaletsの管理者の人が話かけてくれて、私が世界一周していると言ったら、すごく興味を持ってくれ、色々旅の話をしていました。彼も各国を点々としながら、働いていて、現在サニパスで働いているそう。

しばらく、話をした後、この宿の話になり、私がテントで宿泊していて結構夜寒いんですーーーって言ったら、今スペアの部屋があってそこに泊まりなよ!!と。え、本当にですか?私ここの宿のお値段は払えないよ。だって一泊7-8千円するもん。泣
そしたら、破格の値段で泊まらせてくれることに。(ご厚意でやっていただいたので、値段は伏せますね。)

そのお部屋がこちら↓↓↓

まじかーーーい!!!( ゚Д゚)

私の寝床今までこれですよ↓↓笑

しかも、暖炉も付いてるーーー!!!

スポンサーリンク

さらに、さらに驚いたのが、ベットの中に入ると・・・

湯たんぽが入ってたんです!しかも2つも!!!

幸せすぎます。あったかくてホント熟睡しちゃいました(*´▽`*)♪

ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »