ベネゼエラのロライマトレッキング!いよいよ登山開始!~初日編~

こんにちは!ひなたです(*´▽`*)♪

ベネゼエラ初日から色々事件が起こり大変でしたが、なんとかロライマトレッキングを開始できそうです!

この日は12月24日!!そうクリスマスイブです!!!世間はクリスマスでワイワイしているんでしょうが、私達はまったくクリスマス感なしです。笑

いいんです。私達はこれからロライマに行くんですから!!!(∩´∀`)∩

スポンサーリンク

サンタエレナからロライマトレッキングの入り口まで移動

カラカスからサンタエレナまで送ってくれたエリオとはここで一旦お別れ。ここからはロライマ山トレッキングのガイドさんとポーターさん達と行動します。

テキストベネトリップのツアーではトレッキングでは食料やキャンプ用品などはポーターさんたちが持ってくれますが、着替えや飲み物、バッテリーなどは自分達で持って行かないといけません。なので、トレッキングに持っていく荷物と置いていく荷物に分けてパッキングします。置いていく荷物はサンタエレナの宿に置いておきます。

サンタエレナからトレッキングの入り口まで、車で移動します。

この道中は結構揺れが激しく、車酔いしやすい私はダウン( 一一)。。。

完全に死にました。

ロライマのエントランス。ここで手続きを行います。

こちらの人はロライマと呼ばずROROIMO(ロロイモ)と呼ぶそうです。

やっと到着。

着いたら、ガイドさん達はトレッキングの準備を開始します。

ポーターの一人がなんと女性!!!

このでかいバックパックを背負って歩くそうです( ゚Д゚)!!!

私達はお昼ご飯です。

むちゃでかいパンの中にハムとチーズという簡単なもの。

そして、デカすぎて皆食べきることが出来ません。笑

ロライマトレッキング開始

12時30分。 いよいよトレッキング開始!!!

今日は約4時間のトレッキングです。

天気はあいにくの曇り空。

旅友のN君はトレッキングになんと傘を持ってきている。笑

その姿はまるで、トトロのようです。むちゃガリガリの。笑笑

右がロライマ、左がクケナンです。雲に隠れてあまり見えませんが、3日間かけてロライマの頂上を目指します。

休憩の様子。

初日だからでしょうか、最初に急な坂があっただけであとは起伏がそこまでなくて歩きやすかったです。

スポンサーリンク

1日目の宿

16時30分 今日のキャンプサイトに到着!!

ここで、今日は宿泊です。奥にクケナンが見えます♪
ロライマは雲の中・・・

寝床はテント!!ポーターさん達がテントとテントを設置してくれます。

トイレをする時は、小さい方であれば青空トイレ。
大きい時をする時だけ設置したトイレに行き、ビニール袋に入った白い粉にぶつを放出します。終わった後はビニール袋をトイレの外に置いておいたら、翌日出発する時にポーターさんが回収してくれます。

シャワーはもちろんありません。

ここのキャンプサイトに川があるので、入りたい人は川に入って汗を流します。さすがに寒かったので私はタオルを濡らして体を拭く作戦にしました。

ただ注意してください!水辺の付近には”プリプリ”と呼ばれるブヨがいるのです!!!

名前は可愛いですが、恐ろしいやつで、見た目は小バエですがチクチクと刺されたかと思うと小さな血豆のような痕ができています。刺された翌日くらいから猛烈なかゆみが襲ってきます。

という訳で、虫よけ必須です!!!!

ただ、市販れている虫除けのスプレーのほとんどの種類はブヨに対して効果が薄いことが多く使用してもあまり効きません。ブヨに効果のあるとされる虫除けスプレーは「ディート」と呼ばれる成分が含まれている虫除けスプレーになります。

ロライマに行くときはディートが含まれている虫よけを選びましょう!!!

私はそんなの知らず、持っている虫よけを使っていたのですが、一緒に参加した日本人の方々がプリプリちゃん対策をしていたので貸していただきました。

プリプリちゃんに対応している虫よけをご紹介しますね♪

ディートが含まれている虫よけ

  • アース製薬 サラテクト

パウダー粒子が虫除け成分を包み込んでくれるため、汗で流れることなくさらさらな使用感が持続します。虫除け持続効果は10時間。

  • スキンベープミスト

虫除け効果は5時間持続。ヒアルロン酸Na配合のウォーターミストでお肌に優しい。

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »