コロンビアのサレントでコーヒー農園見学♪♪

こんにちは、ひなたです(´ω`*)♪

サレントは急勾配の山と火山灰を含んでいるのでコーヒー栽培に適しているそうです。そのため、約2万軒以上のコーヒー農園があるのです。サレントではコーヒー農園ツアーがあるので、せっかくなので行ってみました♪

      【JALパック】おトクな海外ツアー情報満載!

コーヒー農園ツアーはサレント付近にたくさんあります。有名どころはOcaso Coffeeのツアー。でもコーヒーの味が薄めと聞いたので、私の好きなタイプのコーヒーじゃないと思ったのでやめました。

私が選んだのが「Don Elias」 !

ここは伝統的な製法でオーガニックコーヒーということだったので、Don Eliasにしました。

場所はOcaso Coffeeの近くにあります。

青ピン・・・Ocaso Coffee
赤ピン・・・Don Elias

サレントの町から約2時間歩くと到着します♪

道中もキレイなのでハイキングがてら行けちゃいます(*´▽`*)

が、私の時は曇り空で写真映えはしませんが・・・笑

歩いているとOcaso Coffeeにたどり着きます。

Ocaso Coffeeを通り過ぎ、さらに歩くと、、、ついに見えてきました!

農園見学ツアーはスペイン語か英語です。その時のグループによって言語は変わってきます。

私が到着した時、ちょうどツアーが始まってしまったので、ツアーが終わるのを待つことに。でも、待っていたので私の時間のツアーメンバーはスペイン語圏が多かったのですが英語で説明してくれました♪

料金は12,000ペソ(約426円)

ツアーは頻繁に行っているようでした(*´▽`*)♪

       

まずコーヒー農園を案内してくれます。

これがコーヒーの豆です☆

Don Eliasは規模は大きくないので、3-8人で一つずつ収穫をするそうです。

収穫は年2回で、

11-12月と3-4月

なんだそうです(*´▽`*)♪

収穫したコーヒー豆を天日干しします。

干した後、コーヒー豆を煎ります。

120-210度で45分間くらい煎ります。

この煎るレベルでコーヒーの味が変わってくるようです。

ダーク豆はカフェインが少ないんだそうです。

その後、製粉機にかけて完成です!!

説明時に作ったコーヒーの粉をそのまま使って、コーヒーを入れてくれます(*´▽`*)♪

濃厚な味でおいしーーー♡♡♡

ここのコーヒーは海外に輸出していません!!

Don Eliasでコーヒー購入することができるので、実際に飲んで好みのコーヒーであれば買ってみて下さい♪♪(値段はちょっと忘れちゃいました。すみませんーー!)

サレントに行ったら是非コーヒー農園見学行ってみて下さい♪
おススメです(*´▽`*)♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »