【アルゼンチン】エルカラファテからバリローチェまでのバス移動

こんにちは!ひなたです♪

強風の中でのフィッツロイトレッキング&キャンプを終え、当初考えていたプランではチリ側のパタゴニア・パイネ国立公園へ向かうはずだった私達。

が、天気予報を確認すると・・・

強風+雪!!!

無理!無理!無理!!!(*ノωノ)

強風だけでも大変な思いをしたのに、プラス雪なんて・・・地獄です。笑

どっかで天気が良くなるのを待つということもできますが、この間一緒に旅していたちさちゃんはブラジルのカーニバルに行くため、時間がありません。。。

ということでパイネはパス!!(他の旅人に聞いてもアルゼンチン側の方が綺麗って聞くし、パイネは入場料もかかるし、チリは物価が高いし・・・)

パイネに行かない代わりに私達が向かったのはバリローチェという町。アルゼンチンの中間に位置している町です。

南米のスイスと呼ばれていて、景色もスイスっぽくて山や湖があり、そしてチョコが美味しいらしいです。。。期待大!バリローチェ付近にも山があるのでそこでトレッキングをすることにしました!

ただ、地図を見て頂いたら分かるように、車で移動すると一日がかりの移動です(*ノωノ)

アルゼンチン広いよーーーー!!!

スポンサーリンク

バスチケットの予約

エルカラファテからバリローチェ行きのバスはあまり出ていなく、早めに購入しないと埋まってしまいます。

バス会社はこちら↓↓↓

  • Marga Taqsa
  • Chaltentravel

Taqsaは私たちが乗りたい日にも、その翌日も予約で一杯でチケットが取れないので諦めました。Chaltentravel は空いていたのでchaltentravel で予約しました。

料金:3,750ペソ(約11,662円)* ホテルまで送迎付き
出発時間:18時 
所要時間:約25時間
備考:途中バスの乗り換えあり

エルチャルテンからバリローチェまでの移動

17時半にホテルにピックアップが来てバスターミナルへ。

18時出発ですが、chaltentravelは若干遅れがち。約20分待ってやっとバスが到着!

18時半過ぎに出発

バスはフィッツロイトレッキングの拠点となる、エルカラファテにまず向かいます。

エルカラファテまで約3時間。

21時にエルチャルテン到着。

ほとんどの人はエルチャルテンで降りていきます。

私はトイレに行ったのですが、トイレから戻るとこれから乗車する乗客が夕食パックらしきものを持ってバスに乗り込んでいます。私達はもともとバスに乗っているので、夕食パックなどもらってません。

私達にもご飯が配られるのかなーっと思っていたら、バスの人が誰が途中乗り込んできて、誰が元々乗車していたのかなんて把握しているわけもなく・・・

ご飯下さい!!

という事で、慌ててバスの外に出て夕食パックをゲットします。

エルカラファテから乗る場合、エルチャルテンで夕食が出ると思うので、一度確認して下さい!

21時半にエルチャルテンを出発。

夕食パックはサンドウィッチとお菓子とジュース。

ご飯を食べたら後は寝るだけ。。。

夜はバス内も冷えます。

なので、防寒着を持ってバスに乗って下さい(´▽`*)!

スポンサーリンク

翌日の朝7時ロスアンティグオス(Los Antiguos) に到着。

ここでバスを乗り換えます。

私達のチケットはロスアンティグオスまで行きの座席は記されていましたが、バリローチェ行きのバスチケットは座席が書かれていませんでした。

バスのスタッフに座席を聞いて乗車。

朝ごはんとしてお菓子を1つ配られました。

更に走ること約5時間。

12時頃。ランチパックが配られます。

冷えたピザ2枚とお菓子とジュース。

13時にトイレとランチ休憩。

そして、更に走ること約6時間。。。

19時にバリローチェにやっと到着!!!!(/ω\)

長かったーーーー!!!!今までで一番長いバス旅だった気がします。笑

Chaltentravel のオヒィス前に到着。教会の近くでした。
場所はこちら↓↓↓

明日からはバリローチェ周辺のトレッキングへ出かけたいと思います♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »