【絶景】アルゼンチンのメンドーサからチリのサンティアゴへ陸路移動!

こんにちは!ひなたです♪

メンドーサではワインテイスティングを楽しんだ後は、アルゼンチンからチリに移動します!!

ひなたです(´▽`*)♪ メンドーサにやってきた私と旅友ちさちゃん。ここ、メンドーサはワインの名産地です♡ ということで、ワインテイステ...

この間の移動が壮大ですごかったので、絶景写真と共にお伝えします♪

スポンサーリンク

バスチケットについて

バスチケットの購入場所

バスチケットはメンドーサのバスターミナルで購入することができます。

バス会社の種類

バス会社は大きく2つのグループに分かれます。

バス会社の種類大きな会社(ANDESMAR やCataなど)
 料金:1,200ペソ(約3,732円)
 バスは30分おきに出ている
 クレジットカード払い可能
小さな会社(Chi-arやHiqqins international ltdaなど)
 料金:900ペソ(約2,799円)
 バスは朝9:30や10:30出発か、夜の22:00
 クレジットカード払いが不可の会社もある

*料金については2019年2月時点の料金です。アルゼンチンは料金が変動するので参考程度にしてください。

私はHiqqins international ltda.という会社を選びました。


10:30発:所要時間約7時間
料金が900ペソ
飲み物食事なし
トイレなし
現金のみの支払いです。

私はサンティアゴに夕方着が良かったのですが、他の安い会社は出発時間が7:30と早かったり、夜遅かったりしたので、一番いい時間に出発するこの会社にしました。

料金が安い会社ではCHI-AIという料金が900ペソでクレジットカード払いが可能でした。

ANDESMAR やCataなどの大きな会社はもちろんクレジットカード払い可能です

メンドーサから国境まで

10:30 出発

バスにはトイレが付いてないので、トイレはバスに乗る前に済ませましょう!

是非この間の移動を日中におススメしたいのですが、、、

見て下さい!!この景色!!

国境近くは山々に囲まれた絶景で景色が広がっています!

夜間の移動だとこの絶景はみれないので、日中をおすすめします。

13:40 ボーダー到着

スポンサーリンク

国境からチリのサンティアゴまで

国境に到着です!

国境もかなり絶景!!

山に囲まれた中にコントロールオフィスがあり、

思わず
”うわーーーすご。”

と言ってしまいました(∩´∀`)∩

さて、バスにはトイレがないのですがボーダーにはありました。

また、ボーダーには飲み物や食べ物が買えるのでお昼を持っていなければここで購入できます。

ここで、注意点!

チリ入国の際、果物や野菜などの生ものは持ち入り禁止されています。

なので、果物など持っている人はボーダーコントロールの前に食べきりましょう!!

荷物検査も終え、チリに入国!!!

バスに乗り込み、揺られること約4時間弱。

17時 Santi bus terminalに到着

このバスターミナルにはWifiがありました。助かるー!

サンティアゴには私の留学時代の友達がいます。約6年ぶりの再会!!テンション上がります(*´▽`*)♪

まず、ビールで乾杯!!!

ピスコサワーも飲んじゃいました♪ライムのさっぱりとした味で美味しかったです♡

しばらく、友達の家でお世話になります(∩´∀`)∩♪

スポンサーリンク

もしこの記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »