サンペドロ・アタカマに来たら月の谷ツアーに参加しよう!

こんにちは、ひなたです(*´꒳`*)

サンティアゴからカラマに早朝便で飛び、サンペドロ・デ・アタカマ(San Pedro de Atacama)へやってきました!アタカマ砂漠内にある観光都市で、「世界一乾燥した町」とも言われています。今回はサンペドロ・デ・アタカマから参加できるツアーについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

サンペドロ・デ・アタカマのツアーの種類

サンペドロ・デ・アタカマの人気ツアーは以下の通りです。

  • 星空ツアー
  • 間欠泉ツアー
  • 月の谷ツアー

一番有名な物が月の谷ツアーです。

私は今回月の谷のツアーに参加したので、このツアーについて詳しくご紹介したいと思います。

月の谷ツアー

月の谷ほかにもいくつかのスポットにも連れて行ってくれます。
星空ツアーなどに比べてコスパもよいので、みんながオススメするツアーです。

ツアー内容について

ツアー内容はどこの旅行会社も大体一緒でした。

16時にスタートして、月の谷のほか三ヶ所くらいビュースポットを周り、最後に夕日を見てかえります。
まわる場所はその日のコンディションや参加者によってガイドが判断して決めます。
例えば、若者が多い場合、少し歩くコースを周るが、高齢者や体調が悪い人がいたらあまり歩かないコースを周るなど・・・

私が行った時は、1週間前くらいに雨が降り続いた影響で普段行くスポットである洞窟が閉鎖されていました。

ツアー所要時間

開始時間:16時
終了時間:20時

所要時間:4時間

ツアー料金

ツアー料金は約14,000-18,000ペソくらいが相場な感じでした。約2,500円くらいのツアーですね(∩´∀`)∩

但し、ツアー代金のほかに入場料3,000ペソ別途必要です。

私が利用したツアー会社

私は1番安かったJANAJ PACHA で予約しました。

場所はこちら↓↓↓

グーグルマップだと分かりにくいのですが、Maps.meで”Towarda Roots”という旅行代理店の前くらいにあります。

料金は値切って10,000ペソ(約1,607円)!!
オーナーには内緒って言われました。笑
現金のみなので注意してください。

レンタサイクル

月の谷や死の谷であれば自転車で行く事もできます。

町にはレンタサイクルのお店もいくつかあるので自転車を借りて自力で向かいます。

私が聞いたショップの値段をご紹介します。参考までに(*´꒳`*)

6時間レンタル
3,000ペソ(約482円)
5,000ペソ(約803円)

料金はバイクの種類によって変わります。

ブログを見ているとレンタサイクルで月の谷へ行っている人をよく見ましたが、相当キツイと思います。

トレッキング好きな私は体力にはまぁ自信がある方ですが、この町についてレンタサイクルは絶対やらないと思いました。笑

何故なら、日差しがむちゃ強い!暑い!(/ω\)

あと、カラマ空港からサンペドロ・アタカマへ向かう時に月の谷を通るのですが、あまりかわり映えのない景色が続くので、しんどいなぁと思ったのです。

もちろん、チャリで行った方が止まりたい時に止まってゆっくり出来るし、なにより達成感があるし思い出になると思います。

が、私は今回1日滞在だし、移動が続くので辞めました。

月の谷や死の谷まではちょっと、、、という方は「Pukará de Quitor」と言う場所であれば30分程で行けて、死の谷付近の景色を見ることが出来るそうです。

スポンサーリンク

持ち物について

  • 水 500m-1リットル:レンタサイクルの場合はもっといるのかもしれません。
  • 帽子
  • サングラス
  • 日焼け止め
  • タオル
  • 上着: 夜は冷え込みますので持っていくといいです。
  • 現金:入場料 3,000ペソ
  • リップクリーム
  • カメラ

ツアーの場合荷物を車に置いていけるので多少荷物が多くてもOKです♪

ツアーの様子

16時ツアー会社の前に集合し出発します。

まずは、入場料の支払い

入場場所の営業時間は9時30分~18時です。

トレス・マリア

3人のマリア様に見えるという岩です。

シアターと呼ばれる壁。

その後、移動して砂漠がある場所へ。

最後は夕日を見て終了です!

夕日よりも夕日に照らされる山々が美しかったです(*´▽`*)♪

いかがでしたか?

次はサンペドロ・デ・アタカマからアルゼンチンの北部プルマ・マルカやカラマへ向かいたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »