チリのアタカマからアルゼンチンのプルママルカ経由でウユニを目指す!

こんにちは!ひなたです(´▽`*)♪

サンティアゴからカラマに早朝便で飛び、サンペドロ・アタカマ(San Pedro de Atacama)へやってきました!

サンペドロ・アタカマでは1泊のみ。

月の谷のツアーに参加して、早速次なる目的地へ移動します。

月の谷のツアーについてはこちらを参照ください↓↓

こんにちは、ひなたです(*´꒳`*) サンティアゴからカラマに早朝便で飛び、サンペドロ・デ・アタカマ(San Pedro de Ataca...

スポンサーリンク

私のルート

アタカマ砂漠とボリビアのウユニ塩湖を周る場合、アタカマ砂漠とウユニ塩湖間のツアーに参加するのがメジャーだと思います。

このツアーでアタカマ砂漠を満喫しながら移動出来ると思いますが、私はアルゼンチンのウマワカ渓谷という14色の渓谷を見たいと思い、以下のルートをとりました。

チリのアタカマ → アルゼンチンのプルママルカ  or ティルカ → ウマワカ → ウユニ

アルゼンチンの北部にはサルタやフフイ など他にも見所がありますが、ウユニ塩湖の天気上駆け足でウユニを目指します。

アタカマからプルママルカ、ウマワカ渓谷経由でウユニを目指す

バスチケットの購入

サンペドロ・アタカマのバス停で購入します。

チリのカラマ行き、アルゼンチンのサルタ 行き、ボリビアのウユニ行きが出ています。

時刻表はこちら↓↓↓ *2019年2月末時点

曜日によってバス会社と運行便数が違います。Lunasが月曜日です。

私は金曜日のチケットを購入しました。

金曜日はPullman bus と Ceminis というバスが出ています。

両者を比較したかったのですが、Pullman bus のチケットオフィスが閉まってました。

聞いてみると日中は町のオフィスでチケット販売しているらしい。
16時からこちらのチケットオフィスがオープンするとのこと。
町のオフィス場所を教えてもらうと、、、

google mapでは出てきませんが、大体この場所です。maps.meではPullman busと検索したら出てきますよ♪

バスターミナルから真反対やん!( ̄▽ ̄)

却下です。

私は1日しかこの町に滞在しないので、中心部まで戻って値段の比較している時間がありません。

という事でCeminisで購入しました。私はアルゼンチンのプルママルカという町に行きたいのですが、その場合サルタ行きのバスでプルママルカで下車することになります。

値段は30,000ペソ(約4,808円)

プルママルカで降りようとサルタで降りようと同じ値段ですなんか損した気分です(/ω\)

購入の際はクレジットカード使用可能です。

座席は指定できるのですが、ここでオススメポイント!

おすすめポイントテキストアタカマからサルタへ向かう際は
左側の席を指定して下さい!
逆にサルタからアタカマへ向かう際は右側の席を指定して下さい!
理由は移動の様子で説明します(*´∇`*)♪

直前に買うとバスチケットが売り切れている場合もあるので、早めにチケットを購入しましょう!

バスの移動

9時発のバスだったので、9時前にバス停に向かいます。

バス停のトイレは有料でした。

バスにはトイレが付いています。

出発して少しすると左手側から富士山のような山Volcán Licancaburが姿を見せます!!

むっちゃ美しい!!!

私がチケット購入の際、左側をオススメした理由がそのためです(∩´∀`)∩

ちなみに、右側はこんな景色です。

これはこれで、綺麗な景色なんですがせっかくなら山見たいですよね。

スポンサーリンク

12:00 イミグレ到着

スタンプを押したら、荷物を全て出して、荷物検査。

アルゼンチンからチリに入る時は厳しくチェックしており、果物など持っていたら、徴収されたので、今回も厳しいのかなぁーと思ってたらアッサリな検査でした。

頑張って無理矢理、フルーツ食べたのに( ̄▽ ̄)笑

バスに戻るとお昼ご飯としてお菓子とジュースが配られました。

景色も徐々に変わってきました。

ちなみに、この道中では南米で3番目の規模を誇る塩湖「サリーナス・グランデス」の横を通過します。(写真はサリーナス・グランデスを通り過ぎたあとになっちゃいました。笑)

バスから見た感じ、ぶっちゃけしょぼそうでした。笑

個人的な見解なので、ご了承を!!

16:35 プルママルカ に到着 !

このプルママルカには7色の丘があることで有名です。

プルママルカに宿泊しようかなーとも思ったのですが、宿の値段が若干高かったのと、天気が悪かったのでスルーして、もう少し北にあるティルカラという町へ行くことにしました。

17:15発のティルカラ行きバスに乗りました。

バス代は 35ペソ(約85円)です。

このバスには地元の人もたくさん利用するので席確保が大変です(。-`ω-)

最悪、座れませんのでなるべく早めに並ぶことをおススメします!

ティルカラに到着!

ティルカラで到着してからは、宿探し。

たまたま見つけたGran Casa Hostelというホステルが安かったのでそこに宿泊しました。

宿の簡単な詳細↓↓ 

・1泊300ペソ(値段は時期で変わるそうです)
・キッチンあり
・wifiあり
・キャンプ場(テント泊)あり
 

詳しい情報は別の記事でご紹介します。

こんにちは!ひなたです♪ アルゼンチンの北部には7色の丘や14色の丘があるオルノカルなど見所がたくさんあります。 ただ、アルゼンチン...

場所はこちら↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »