ボリビアのラパスからペルーのクスコへ夜行バスで移動!

こんにちは!ひなたです(´▽`*)♪

なんだかんだボリビアに約3週間くらいいました。ウユニ塩湖行ったり、6,000m級の山ワイナポトシ山に登ったり、ボリビアのアマゾンに行ったり、いろんなことをやりました☆

ボリビアを後に次に目指すのはペルーのクスコへ移動したいと思います!

スポンサーリンク

バスターミナルの場所

ボリビアのラパスのバスターミナルはこちらです。

バスターミナルの外観は黄色基調の可愛らしい建物♪

夜行バスが出ているバス会社

バスターミナル内にはボリビア国内行きのバスを扱っている会社や、国外行きのバスを扱っている会社が入っています。

有名な行先として、チチカカ湖、プーノ、ウユニ、アレキパ行きなどがあります。

私はラパスからペルーのクスコを目指したいと思います(*´▽`*)♪

時間を有意義に使いたいので、夜行バスを取り扱っている会社を探します。

そこで見つけたのがこちら↓↓↓

Trans Salvador16:30発
所要時間約14時間
料金150ボリビアーノ(約2,385円)
スナック付き

私が探した中で夜行バスで、安いバス会社でした(∩´∀`)∩

ラパスからクスコへの移動

16:00頃にバスターミナルに到着。

乗り場に向かいます。バスを発見!

バスに乗ったらまずスナックが配られます。

中には水、ジュース、ウエハウスが入ってました。

その後、出発前にターミナル使用料を回収する人が現れました。

2.5ボリビアーノ(約40円)必要です。

発車時にイミグレの紙を渡されるので、記入します。

なのでペンは持っていて下さい!

その後、その紙を回収されます。

20:00 国境到着

荷物を全て持って建物に入ります。

建物内にボリビアのイミグレ、ペルーのイミグレが隣に設置されています。

ボリビアのイミグレでスタンプ、ペルーのイミグレでスタンプを貰います。

その後、荷物検査を経て終了!

この建物内にトイレがあります♪そして綺麗なトイレです(*´▽`*)

6:00 クスコ到着

バスターミナルからクスコ市内までは少し離れており、歩いて約30分くらいかかります。

そして、地味に坂だったりするので荷物があると結構きついです(/ω\)

私は歩きましたが、複数人いるのであればタクシーを利用することをおすすめします♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もし記事がお役にたちましたらシェアをお願いします。

Translate »